街ができる場所

街の位置と周辺の開発動向

東急東横線·目黒線、JR南武線·湘南新宿ライン·横須賀線など2駅13路線が使用可能。横浜、品川、新宿、東京など主要ターミナル駅へ20分以内にダイレクトアクセスできる武蔵小杉の駅前に誕生します。

発展を続ける武蔵小杉

川崎の第三都心に指定され、“住みたい街”アンケートでは常に上位を占める武蔵小杉は、たくさんの人を受け入れ、絶え間ない発展を続けています。

※出典:住民基本台帳(各年10月1日現在)

※出典:住民基本台帳(各年10月1日現在)

※出典:JR東日本、東京急行電鉄