地域に貢献する公共施設設備計画

1. 地区幹線道路の整備

「地区幹線道路の整備」による良好な交通ネットワーク形成

武蔵小杉駅周辺の交通ネットワーク形成に資する地区幹線道路が、当地区の整備により完成します。

2. 地区内の道路の付替え

「地区内道路の付替え」による有効な土地利用と円滑な交通処理

道路の付替えにより、大きな街区を確保するとともに、円滑な交通処理を実現する交通計画とします。道路の付替えに当たっては、現行南北方向の歩行者動線に配慮します。

3. オープンスペース・歩行者動線の確保

「地域の様々なアクティビティ」を展開できるオープンスペース等の確保

歩道状空地や広場等を整備し、安全で快適な歩行者空間を確保するとともに、にぎわいを演出する都市空間を形成します。